【トイプードルの交配について】

こんにちはトイプードルのTOYANGELです。

いつも記事を読んで頂きありがとうございます。

今日はトイプードルの交配について書きたいと思います。

よく世間で、TVやニュースでブリーダーが無理な交配をして何回も出産させていると

いうイメージがありますが犬は人間と違い、いつでもできるわけではありません。

生理が来て排卵がおきてはじめて交配できる環境になります。

タイニープードルぐらいでしたら半年に1回程度排卵が起きますがティーカッププードルは

年1回だけの子などもおりとても不規則です。その時の体重の増加や遺伝性、体調、骨格を

全て見て交配して新しい命が生まれます。男の子はティーカッププードルで精子が確認できる子で

遅い子は2歳半以降の子もいます。その間も大事に大事に育て夫婦になり子供が出来た時の喜びは

自分の子供が出来た時の感動と一緒です。出産も大変で寝れない日々が続きますが初乳を飲み

自分で吸い付いてくれた安心できた瞬間、幸せな時間に包まれます

とてもうれしい仕事でありますがいい事ばかりでもないです。毎日、涙がでるぐらいやめようと思ったことも

経験してきました。獣医になればよかったと勉強した時もありました。それでも今の仕事でこの子達と離れることが

できず今があります。勉強したことが今も根付いており今では小さな命も守れることが出来るようになったのも

その出来事があったからかもしれません。

来年から動物取扱業の法律が変わり年1回の出産になるようです。トイエンジェルもお客様にお譲りできるトイプードルの子犬が

少なくなるとは思いますが、これで良かった気もします。いつからか好きではじめたことが個人事業主になり会社になり日々の業務に追われている環境になっていましたからまた

、親犬達とゆっくり遊ぶブリーダーになり綺麗に大切にワンちゃん達のお世話していきたいです

 

 

 

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930