TOYANGELスタッフ

いつもTOYANGELを応援していただきありがとうございます。

今日はこれまで長く一緒に働いたスタッフ達が職場を離れることになったので振り返ることも

多かったのでブログに残しておこうと思います。

1人でこつこつやりはじめたブリーディングは色々な人達に支えられ徐々に形になり個人事業に

なり会社として育ちました。あまりにも未熟で日々、本で調べ、獣医に学び、ネットで調べ、日々経験をする

を繰り返し今があります。個人のときはスタッフに「これやっといて」で楽しく、お願いしているように済んだものが

会社になり細かく厳しく仕事になり、ルールができマニュアルを作らないと働く人達がスムーズに業務ができない様になっていきました。

きっと最初からできていればまた違った未来があったと思います。

よくみんなに楽しそうな仕事、ゆっくりできていいよねなど言われます。それは外見です。

中身はかなり大変な仕事です。朝早いスタッフたちは、6時半から働いていたり仕事が終わってからも子犬や母犬を持ち帰り

深夜まで母乳の補助をしたり、朝から徹底した掃除から始まり子犬の体重管理をしてライン報告、室温、湿度をその日に合わせゴミを出し

食事をその子に合わせ作り、トリミング爪切り、トイレの交換、拭き掃除、洗濯、食器洗い、消毒、検査類、交配、出産、育児、散歩、接客、事務、メール業務、電話対応、在庫管理、動物病院、全体の管理業務、その他、名もなき家事のような業務が毎日365日あります。

これらを分担し少しプライベートの時間ができる程度です。

本当に細かく、神経をつかい犬を自分の子供のように思っていないとできない仕事です。

生まれた子も、今いる親犬たちも大切な子供です

だからこそ人に任せるときに細かく厳しく説明して注意してしまいます。

本当は言いたくないです。みんな頑張ってくれていることは知っているので。

 

卒業があるように来月からはTOYANGELにまた新しいスタッフ達が入ります。

きっと働きやすい環境であると思います。それは大変な時期を一緒にやってきてくれた

初期メンバー達がいてくれたからだと思います。

これからはもう1度、会社としてもブリーディングにしても基礎に戻って勉強し続け

てTOYANGELに関わるお客様、従業員、ワンちゃんたちが幸せになれるよう努力していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31