母犬の性格について

今日はTOYANGELのトイプードルの母犬についてお話をしていきたいと思います。

人間でも性格が様々なように犬種でも様々です。トイプードル1種にしても性格が全く違います。

同じ環境で育っているのにドックランでみんなで遊ぶと強がる子、いじめられる子、見ているだけの子

助ける子までいます。とっても不思議ですね。まるで幼稚園児の様です。中でも母犬達は育児時期に

性格がすごくよくわかります。

子供の面倒をよく見る子、他の子まで面倒をみてくれる子。

そんな姿を見ていると愛さずにはいられません。

中には子育てがとても苦手な子がいます。その子が決して悪い子なのではなく

帝王切開や初産での経験の浅い子に多く見られます。

その際には2時間おきのミルクを安定する1週間、スタッフと協力しながら過酷な1週間を

過ごします。その際に女神のように助けてくれるのが同じ時期に出産をした面倒見のいいお母さん犬達です

そっと本当の子達と一緒にさせてあげるとお尻をぺろぺろして母乳を飲まさせてくれます。

その後体重管理で増えていくことがわかるとようやくスタッフも私も熟睡することが出来ます。

私たちの育児は母犬達のサポートにすぎません。どんなに頑張ろうと母親に勝るものはありません。

そして、血のつながりを超えて面倒を見てくれる母性には頭が下がる思いです。

トイエンジェルでは育児に不向きと判断した場合やお母さん犬の気性の強い子などはブリーディングから

外して引退となります。お客様のトイプードルとの暮らしのイメージはゆったりと暮らすイメージが強い

と思っています。その中で母犬の性格はとても重要です。

お客様にこんなはずじゃなかったなど思われてしまわぬよう愛されるワンちゃんをお迎えして頂ければ

いいなあと思っています。

 

2021年11月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930